zhenja
zhenja

氫元の使命

水素は宇宙で最も小さく、最も軽く、そして最も量の多い元素であることから特別な運命が定められました。2007年、日本東京医科大学・太田成男教授は水素に選択的抗酸化の特性があることを発見し、人体への応用が発展することとなりました。

 氫元チームは、水素が健康・美容、更に「ヘルシーエイジング」に大きな役割を担うことを確信しています。長年、各種水素応用を研究開発し、「最もピュアな水素こそが人体の使用に最適である」というスローガンを掲げ、各種卓越した製品を世に送りだしています。また、台湾の技術と製品を日本へ「逆輸出」することを達成しました。

 将来、当社は水素による「健康・美容」「ヘルシーエイジング」という大きな目標に向けてまい進し続けます。卓越した技術を追求するのみならず、消費者使用体験に重点を置き、究極の水素美容・健康製品を求め続けます。